2019年06月29日

真理が我らを自由にする

 国会図書館には、「真理が我らを自由にする」という言葉が入り口に記されています。
 日本で最も多い文献を所蔵している図書館ならではの言葉だと思います。
 本当の事を知らないと、事実でないことに束縛されて自由を奪われてしまいます。
 そのためにも、さまざまな書物を読んで、「真理」を知らねばなりません。
 それゆえの「真理が我らを自由にする」だと思っています。
 ちなみに国会図書館は通っていた高校の近くにありました。当時は読書が大好きで、学校の図書室と地元の図書館から毎週本を借りて読んでいました。
 それだけに憧れていたのですが、大学に入って読書が減ってしまい、結局、いまだに行ったことがないまま50歳を過ぎてしまいました。
 一度は行かねば、と思っているのですが、その日がいつ来るのかはなんとも言えません。 2019年06月29日 23:59