最近の更新
サイト内検索
Google


www.jakushou.com を検索
WWW を検索
カウンタ
  • アクセスカウンタ合計の来訪者数
  • 昨日アクセスカウンタ昨日の来訪者数
  • 本日アクセスカウンタ本日の来訪者数
翔みならの作品とつぶやき
ご案内

2017年10月23日

衆院選終了

 選挙の結果は落選でした。さらに、自分の所属政党も議席を減らすという残念な結果になりました。
 だからと言って、もちろん諦めたり挫けたりはしません。引き続き頑張っていきます。  また、自分なりに得たもののありました。
 というわけで、こちらの更新も再開します。
 今日が二度目の命日となった弟がこの結果を見たら、何て言ってくれるのだろうか、と思いました。それが聞けないことを、改めて寂しく思っています。

掲載時刻 01:05

2017年10月21日

2017/10/20の更新

 投票日まであと2日となりました。もうしばらく、「選挙モード」の更新が続きます。
 今日は、業務用ブログに日本共産党が目指す共産主義社会についてを書きました。
 「共産主義」に対する誤解をとく記事になれば、と思っています。
 合わせて本日撮影したニャン孫の写真です。
 横を向いているのは、自分の顔が見たくないからではなく、「ほら、首をもんで」という催促です。そして、首を揉むと、嬉しそうに目を閉じます。
20171020_104743.jpg

掲載時刻 00:01

2017年10月12日

仕事ブログの更新通知とニャン孫

 相変わらず忙しい日々を過ごしています。
 そんななか、火曜日に書いた業務用ブログです。
 その忙しさの合間で、相変わらずニャン孫とは楽しい時間を過ごしています。
 今日は、自分の指を力いっぱいなめているニャン孫の写真を紹介します。
20171002_160514.jpg

掲載時刻 22:53

2017年10月06日

最期の連絡

相方の従姉妹が、長年の闘病の末、亡くなりました。
岡山在住という事もあり、自分は二回しか会った事がありません。
ところが、5月の市長選の時、どこからか自分が立候補した事を知り、相方に、自分への応援のメールを送ってくれました。
結果的に、それが、彼女と相方との最後のやりとりとなりました。
あの時、応援に対し、相方にお礼を頼み、自分で挨拶できなかった事が残念でなりません。
お元気だったら、衆院選に出ることを知って、また応援してくださった事でしょう。
改めてお礼すると同時に、心からお悔やみ申し上げます。

掲載時刻 21:46

2017年10月04日

冷やしかけうどん

 忙しい日が続く中、稲毛海岸のフードコートで外食することになりました。
 久しぶりにうどんが食べたくなり、最近拡大中の、うどんチェーン店にいきました。
 自分は、子供の頃からの、かけうどんファンです。少年時代のある時、店員さんが聞き間違えて、かけうどんのではなく、かき揚げうどんが出てきた時におぼえた残念感は今での鮮明に覚えているほどです。
 というわけで、真っ先に、かけうどんの値段を確認したのですが、そこには「冷」というマークがついていました。
 長年、東京のみならず大阪でも、かけうどん(素うどん)を食べてきましたが、「冷やしかけうどん」なるものを見たのは初めてです。
 ノータイムで注文しました。冬にはきついですが、このくらいの気候ですと、この冷たい汁の、かけうどんは非常に美味しく食べることができました。
 思いつきで行ったフードコートですが、非常に有益な発見ができました。久々に自分の「好物リスト」に新たな項目が加わり、うれしく思いました

掲載時刻 21:13

2017年10月02日

ニャン孫の車両好き

 相変わらず多忙な日々を過ごしています。
 また、今日は今年二度目となる白髪染めを行いました。
 そんな中、相変わらずニャン孫には癒やされています。
 ニャン孫は、車両が大好きで、自動車や自転車があると、それを熱心に「調査」します。
 その模様並びに、朝、寝床にいたニャン孫の写真を撮りました。
20170928_072506.jpg 20170926_102022.jpg

掲載時刻 23:22

2017年09月27日

2017/9/26の更新

 仕事用のブログに1区候補者としての記者会見を書きました。
 日常生活についても尋ねられたので、ニャン孫と遊ぶのが楽しみ、と答えました。というわけで、昼寝中のニャン孫の写真もこちらには載せます。
20170911_104703.jpg

掲載時刻 22:33

2017年09月25日

2017/9/24の更新

 仕事用のブログに千葉1区キャラバンを掲載しました。

掲載時刻 21:40

2017年09月23日

今年二度目の選挙

 衆院解散総選挙が現実味を帯びつつあります。
 千葉市民としては、3月の県知事選挙、5月の市長選挙に続く、今年三度目の選挙です。
 などと言うと、ただ投票しているだけのようですが、実は、5月の市長選挙に自分は立候補しました(結果は落選)。
 そして、この衆院選挙においても、千葉1区から立候補する予定となっています。
 というわけで、4ヶ月ぶり、今年二度目の「選挙モード」となります。
、したがいまして、これからの約1ヶ月間、こちらのサイトは、政治用サイトの更新情報と、ニャン孫の写真を載せる以外の更新は難しいかもしれません。
 そんな状況ですが、引き続きご覧いただければ、と思っています。
 というわけで、本日更新した、そちらのブログのリンクを貼っておきます。
 解散総選挙、迫る

掲載時刻 23:41

2017年09月21日

「正しい意味」の意味

 ヤフーのトップに「さわり」の正しい意味を知っていますか?なる記事が掲載されていました。
 なんでも、「さわり」の意味について訪ねた所、文化庁公認の「正しい意味」である「話の要点」と答えた人は36%でした。一方で「話などの最初の部分」と答えた人は56%だったそうです。
 しかも、この質問、この二つの選択肢のどちらかを選ぶ形になっています。
 ならば、「自分の感覚では『最初の部分』だが、こんな質問をする以上、『要点」が『正しい意味』なんだろうな」と思って「要点」を選んだ人もいたのではないでしょうか。
 もし、記述式でやったら、「話などの最初の部分」と答えた人の割合がさらに増え、「要点」と答えた人の割合が減っていたこと、間違いありません。

続きを読む "「正しい意味」の意味"
掲載時刻 22:11

2017年09月20日

他人を苦しめて喜ぶ人

 大変残念な事に、世の中には、悪意をもって他人を苦しめ、それに喜びを見出す人がいます。
 自分はそのような人の事を全くもって理解できません。
 本人は気持ちいいのでしょうが、それによって苦しめられた人の気持ちを考えることができない、というのが信じられません。
 自分も新卒で入った職場で、不愉快なパワハラを受けました。経験不足による失敗をあげつらっては暴言を吐いていました。
 その後、自分のほうが能力が上回ると、態度が変わりましたが、こちらは許す気は起きませんでした。
 その職場をやめてしばらくして、風のたよりでその人物の訃報を知りましたが、何の感情も起きませんでした。
 パワハラをしていい気分だったのかもしれませんが、その報いとして、「ロクな死に方をしない」事になってしまったわけです。
 今でも、全国の至る所でパワハラやセクハラをして、いい気分になっている人がいます。彼らも、そのような形で、その因果が報われてしまうのでは、と思っています。

掲載時刻 21:51

2017年09月17日

間違った発言とその「制裁」

 ツイッターで、「ファミレスでバイト中、カップルが会計に来て、彼女が『ごちそうさま』と言ったら、彼氏が『ファミレスなんかでごちそうさまと言う必要はない』と言った。そしたら、彼女が即座に彼氏をすごい勢いでぶん殴った」などという投稿が何万もリツイートされていました。
 「ファミレスでごちそうさまなどと言う必要がない」という発言が批判されるのは当然です。しかし、それに対し、過度の暴力をふるう、というのはこれまた正常な行為ではありません。
 「殴ったのが女性」という設定にして共感を得ようとしているわけですが、女性だから殴っていいわけではありません。どちらが加害者であろうと、これは許されない「デートDV」です。
 「誤った発言をする」事と、「発言者に暴力をふるう」は完全に別問題です。前者の誤りによって、後者が正当化される事はないのです。
 にも関わらず、この投稿が多くの人の共感を呼んでいるという風潮に、ちょっと不気味なものを感じました。

掲載時刻 22:30

2017年09月16日

ワードに謎の□

 ワードを使っていてスペースキーを押したら、□が出てきた、どうすれば消せるか、という質問をいただきました。
 ワードには、スペースを表す「□」や、タブを表す「→」の表示、非表示を切り替えるボタンがあります。それを間違って押してしまったのでしょう。
 そのボタンの場所を説明し、問題は無事解決し、喜んでいただきました。
 満足していただけて嬉しいのですが、自分はあの編集記号が表示されないと逆に違和感を覚えるタイプです。それだけにちょっとモヤッとしたものが残りました。

掲載時刻 23:36

2017年09月15日

「騙されたふり作戦」の顛末

 警察などの広報を熟知していたため、振り込め詐欺の電話を受けた人が、詐欺である事を見破りました。
 ところがその直後、警察を名乗る人物から電話があり、「騙されたふり作戦」で犯人を逮捕したい、ついては100万円を預けてほしい、と言われました。
 それに協力しようとして100万円を預けた所、それをまんまと詐取された、というオチになってしまいました。
 要は、最初から仕組まれており、相手が「騙されたふり作戦」に乗ることまで見越した上の詐欺だったわけです。

続きを読む "「騙されたふり作戦」の顛末"
掲載時刻 23:59

2017年09月14日

ウソをつくほど儲かる仕組み

 手っ取り早く儲けるのに、ウソをつくほど効率のいいものはありません。
 たとえば、一般家庭に電話をかけて「我社のプロバイダに乗り換えませんか」などと言ってもさほど高い成約率にはならないでしょう。
 しかし、「このままだと、貴方の契約は切れてインターネットが継がならなくなります。そのためにも、我が社のプロバイダをご利用下さい」とウソをつけば、成約率は向上するわけです。

続きを読む "ウソをつくほど儲かる仕組み"
掲載時刻 18:16

2017年09月13日

11分570円の鉄道に対抗するバス

 北総鉄道という私鉄があります。その運賃の高さは想像を絶するものがあります。
 たとえば、新鎌ヶ谷と千葉ニュータウン中央の間は普通電車で11分、特急電車で7分という近さですが、その運賃が何と570円もかかるのです。
 東急東横線なら、11分乗った時の運賃が154円である事を考えれば、いかに桁違いの運賃であるか、分かるのではないでしょうか。
 そのあまりの高さに、数年前から、地元の観光バス会社が、並行する乗合バスを300円で営業開始しました。
 新鎌ヶ谷と千葉ニュータウン中央の間には停車しない、という北総鉄道の高運賃を忌避する人をターゲットにした路線です。
 さらに今年に入って、北総鉄道と同じ京成グループである、ちばレインボーバスが、この区間に300円の路線を開業しました。
 こちらは、直通ではなく、間の住宅地にもこまめに停車します。
 とはいえ、高すぎる北総鉄道の回避に使う人もいるのではないでしょうか。
 それにしても、このような半額近い運賃のバスができ、地元住民が繰り返し要請しているにも関わらず、北総鉄道は頑として運賃を下げません。
 そこまでこの高運賃にこだわる事に、驚き呆れます。

掲載時刻 21:44

2017年09月12日

買い物すると迷惑メールが来る

 ある人に、「ネットショップで買い物をしたら、迷惑メールが山ほど来るようになった」と言われました。
 即座に、「楽天かヤフーで買い物して、店舗並びにモールから山ほどのメールを送りつけられたのだな」と理解できました。
 もし、15年くらい前だったら、「そのネットショップが顧客のメールアドレスをスパム業者に横流ししたんだろうか」と驚いたところでしょう。
 以前にも書きましたが、自分が楽天に出店していた15年ほど前は、購入者に店からメールマガジンを送り、それを読んでくれた人から再度の購入がある、というのが普通でした。
 しかしながら、オンラインショップが激増し、全ての店、並びに運営モールが同じことをやり続けた結果、一度で購入しただけで、大量のメールが送りつけられるのが「仕様」となってしまいました。
 こうなると、購入者もメールマガジンを読む事がすらできなくなります。

 時代が変わったにも関わらず、なぜ楽天もヤフーも、このような「前世紀のビジネスモデル」を推奨し続けるのだろうか、と不思議に思っています。
 ちなみに自分は、メルマガ爆弾の回避方法は知っていますが、これらのモールから購入するのはやめました。
 大手モールがこのやり方をいつ改めるのだろうか、と思っています。
 同時に、もしかしたら、これらの迷惑メールを送るのを当然と考えるモールやショップが淘汰されるまで、この現象は続くのでは、などとも思っています。

掲載時刻 22:19

2017年09月11日

直通運転と割引

 10年くらい前から、京成千葉線と新京成電鉄は直通運転を行っています。
 新京成沿線に友人が住んでいる相方は、年に数回、この直通運転を利用しています。しかし、自分はほとんど使う機会がありませんでした。
 そんななか、新京成沿線の薬園台という所に用事ができました。そこで、直通運転を利用したのですが、運賃を調べたら、割引額は20円でした。
 「京成」と「新京成」というグループ会社なわけです。それが直通運転をしているのだから、もっと割り引いていると想像していただけに驚きました。
 ちなみに、東京メトロと都営地下鉄は、乗り継ぎ時に100円の割引があります。
 ちなみに、幕張本郷から津田沼の中心部にある新津田沼に行くと、乗継割引を適用しても257円かかります。
 一方、総武線を使えば133円です。これでは、せっかく直通運転をしても、京成を使って津田沼に行こう、という人はいないでしょう。
 京成千葉線から京成本線に乗り換える人に不便をかけてまで直通運転をしているのですから、乗継割引の配慮くらいすべきでは、と強く思いました。

掲載時刻 22:41

2017年09月09日

幕張の銭湯に行く

 疲れ気味だったので、休みを利用して、幕張駅近くにある銭湯に行きました。
 外見は昔からある銭湯なのですが、中は非常にきれいでした。風呂の種類も多く、露天風呂もありました。
 色々バラエティに富んだ風呂がありました。また、サウナは別料金なのですが、別にサウナが好きでない自分としては、それによって、低価格の入力料を維持できる事を、好意的に認識することができました。
 一年ほど前、検見川で銭湯の新規開拓を目論んで失敗した経験があります。それだけに、期待半分、不安半分でしたが、期待通りの結果が出ました。
 また、疲れを感じたら、行ってみようと思っています。

掲載時刻 19:51

2017年09月08日

ミートソースが大ブーム

 最近、自分の中でスパゲッティミートソースが大ブームです。
 先日など、昼にミートソースを食べたあと、夜もミートソースにしてしまいました。
 別に、長年、「ミートソース命」であるわけではありません。ペペロンチーノもトマト系も 和風も普通に好んで食べます。
 ところが、ここしばらくは、それらに食指が動かず、ひたすらミートソースばかり食べています。
 なぜ、こんな嗜好になっているのか、我ながら不思議です。とりあえず、この「ミートソースブームがいつまで続くのだろうか」などと他人事みたいに興味を持っています。

掲載時刻 21:11

2017年09月07日

公共料金請求書データの件

 メーラーを立ち上げたら「公共料金請求書データの件」なるものが届いていました。
 長年の経験により、インチキ請求メールである事は1秒もかけずに分かりました。
 続いて、我がメールソフトに入れているスパムフィルターはかなり優秀なのですが、たまにこのような「漏れ」も生じるのだな、と思いました。
 長年、スパムメール・迷惑メール、さらにはSNSでの迷惑フォロー・迷惑リプライに慣れていると、このような判断が瞬時にできるようになります。
 生活する上では、非常に便利です。ただ同時に、「このような脅しにちょっとでも驚いた頃の初心者時代の自分」を懐かしく思ったりもしてしまいました。

掲載時刻 23:59

2017年09月05日

リング禍

 プロレスラーの高山選手(50歳)が、試合中に首を損傷し、頸髄完全損傷で、深刻な状況になっている、というニュースが流れました。
 過去にも、ハヤブサ選手が同じような状況になり、ある程度回復したものの、結局、重い後遺症を負ったまま、47歳で亡くなったという事がありました。
 そして、自分がかつて熱心に応援していた、三沢光晴選手も、試合中に頭からマットに落下し、46歳で世を去っています。
 20代の頃、プロレスが大好きで、三つの雑誌を購入し、試合会場に何度も足を運んでいました。
 その頃の名選手達が、いずれもこのように試合中に重大な事故に巻き込まれた事は本当に残念に思います。
 プロレスの特徴は「何でもあり」です。そして、客を喜ばせるためには、頭からマットさらには場外に落とす過激な技を多用する必要があるのはわかります。しかし、このような現状を見る限り、そろそろ抜本的な見直しが必要な時期に来ているのでは、と思わざるを得ません。

掲載時刻 22:53

2017年09月04日

ニャン孫、我が家を訪ねる

 ゴミ出しをしようと外に出たら、目の前にニャン孫がいました。
 外でニャン孫に会い、そのまま家まで一緒に帰ったことは何度もあります。しかしながら、外に出ようとして、いきなり目の前にいた、というのは初めてです。
 驚きのあまり、思わず「ニャン孫さま!」と敬称をつけて呼んでしまいました。それに対し、ニャン孫はいつものように「ニャー」と返事をしました。
 そしてしばらく遊んだら、アパートの外に去っていきました。
 たまたま「縄張り」を巡回中だったのでしょうか。それとも、我々に会いたかったのでしょうか。
 ちなみに、ニャン孫は我々がこのアパートに住んでいる事は知っており、ニャン散歩をすると、我々の前を走り、アパートに入っていきます。
 いずれにせよ、思わぬ所でニャン孫に会うことができ、得した気分になりました。
20170830_091010.jpg 20170824_081229.jpg 20170903_121559.jpg

掲載時刻 21:08

2017年09月03日

あこぎな商売で大きな被害

 インターネットも電話も繋がらなくなった、というSOSが入りました。
 行ってみたところ、配線がぐちゃぐちゃになっていました。光ファイバーのケーブルも抜けているのです。
 話を聞いた所、回線会社を名乗る電話で「契約の更新が必要」などと言われ、言われるままに契約をしたら、見るつもりなど全然ない「ひかりテレビ」の機器が送付されてきたとのことでした。
 その設定を親戚に頼んだら、回線終端装置と勘違いしたらしく、おかしな配線をしてしまい、その結果、ネットも光電話も使用不能になってしまった、という展開でした。

続きを読む "あこぎな商売で大きな被害"
掲載時刻 19:01
Powered by
Movable Type 2.661